2009年08月10日

民主党小沢氏の最近の変化

最近は酒井法子容疑者逮捕や押尾学容疑者、また豪雨など自然災害などが中心に報道されています。
政治ではやはり、八月末の衆院選が焦点となりますが、以前政治に関してはやはり各党のマニフェストの評価・または先日の鳩山・小沢両民主党の代表を巻き込んだマニフェストの修正議論が多いです。
そんな中、小沢氏代表代行の民主党のマニフェストも、幾つかの柱とも言うべき公約がありますが、子供手当ても野党各党では賛成論が多いようです。
また、どこか鳩山代表、岡田幹事長よりは未だ小沢氏の民主党、といイメージが強いのは私だけでしょうか・・。
先日TV番組では民主党の最高顧問による小沢氏の評価が議論されていましたが、「小沢氏は根回しが得意。また鳩山代表や岡田幹事長は看板」などと評価されており、また「小沢氏は素直になった」などとどーゆう見解かは図りかねますが、党内ではそのような評価のようです。
以前、民主党鳩山党首はじめ小沢氏、岡田氏幹らの結束がいまいち伝わってこない民主党ですが、このまま政権交代に向けた新たな動きはあるのでしょうか・・・。




TOP
posted by 政権太郎 at 14:07| Comment(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。