2009年06月07日

小沢氏代表代行のイメージポスター

小沢氏の代表代行による、各地方演説も順調に進んでいるようです。
ところで民主党でも小沢氏の代わり新代表の座に着いた鳩山氏のポスターはどーいった感じになるのでしょうか。
次期衆院選に向けてのポスター作成では鳩山氏の険しい表情が使用されるらしく前代表の小沢氏のキャッチコピーである「国民の生活が第一」を掲げる方針だそうです。

やはり、民主党前代表時代の小沢氏のキャッチコピーをそのまま使用するとは・・
民主党の政権交代の思惑が良く現れる新代表のポスターだと思います。
それにしても、時期衆院選に影響するポスター作成とはいえ、このような具体的なことでも小沢氏や鳩山代表など民主党の幹部等の
話し合いがしっかりと行われるのには少しびっくりしました。
よくよく考えてみたらそれは、有権者の目にも一番留まるのがこのポスターなわけで、やはり重要な協議なのでしょう。
まー鳩山さんのポスター楽しみにしています!



TOP
posted by 政権太郎 at 14:24| Comment(1) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小澤氏が西松献金問題で辞任に追い込まれた
民意の流れからは止むを得ないことであった
・・団体の政治献金は見返り期待があるのが当然であろう
企業献金は法的にも不正の抜け穴だらけだ
意図的に追求するとすれば司法は何時でも可能だ
“自民党に捜査は及ばない”
意図的な捜査が証明されている
国民はそれと悟り小澤献金問題は終局に向った
小澤氏あっての政治改革だ
小澤氏の選挙担当の副代表にした鳩山人事は
多数の国民が受け入れた
民主党は自信を持って総選挙に挑め・である。
Posted by はみ− at 2009年06月08日 12:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。